Cortanaをアンインストールする方法

・Cortanaをアンインストールしたい
・Cortanaを再インストールはできるの?

そんな疑問にお答えします。

【本記事の内容】
・Cortanaのアンインストール方法
・Cortanaの再インストールと入手先

 

Windows10のVer2004及び20H2のCortanaはWindowsのシステムから切り離され個別のアプリとして扱われるようになりました。
その為、アンインストールができるようになり不要な場合は完全に削除することが可能となりました。

ただしGUIからのアンインストール方法は今のところなく、PowerShellを使ってコマンドラインから削除する必要があります。

GUIからのアンインストールは下記のようにグレーアウトされているので行えません。
グレーアウト

アンインストール行ったCortanaはMicrosoft Storeから再度入手でき、再インストールが可能となっています。

Cortanaを非表示や無効化する方法もありますが、全く使用することがないのであれば無駄なリソースを消費しないためにもアンインストールしておくのも良いのではないでしょうか。

Cortanaの検索ボックスを表示・非表示する方法
・Cortanaの検索ボックスが幅をとりすぎてタスクバーが狭い ・検索ボックスが邪魔 ・Cortanaの検索ボックスの表示・非表示を切り替えたい そんなお悩みにお答えします。 【本記事の内容】 ・Cortanaの検索ボックスの表示...

Cortanaをアンインストールする

Windows PowerShellを管理者として実行します。
下記の2通りのコマンドのどちらか、もしくは2つを実行することによりCortanaを削除することができます。

現在サインインしているユーザーからCortanaを削除する

現在サインインしているユーザーからだけCortanaを削除したい場合に下記コマンドを実行します。
削除後は、Cortanaのアイコンや「Win」+「C」キーでの起動を行っても反応しなくなります。

Get-AppxPackage Microsoft.549981C3F5F10 | Remove-AppxPackage

 

このコンピュータからCortanaを削除する

こちらのコマンドでは、すでにインストール済のユーザーから削除はされず、新規サインインしたときにインストールされなくなります。

Get-AppxPackage -allusers Microsoft.549981C3F5F10 | Remove-AppxPackage

 

Cortanaの再インストールと入手先

Cortanaは再インストールが可能でMicrosoft Storeから入手可能です。

Microsoft StoreはタスクバーやスタートメニューのMicrosoft storeアイコンから起動します。
タスクバーMicrosoft Store

検索バーから「Cortana」を検索すると「Cortana」が表示されるので、そこから入手してください。
Microsoft Store検索バー
Microsoft Store検索結果

「入手」ボタンをクリックし、以降の画面手順に従いインストールを行います。
Cortana入手

タイトルとURLをコピーしました